ホーム » スポンサー広告競技用武器 » 中国武具 九節鞭(くせつべん) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

中国武具 九節鞭(くせつべん) 



九節鞭(くせつべん) 

多節鞭の一種です。

中国の武具の一つですね。

ゲームの三國無双でも登場している武器ですね。


形状は細く短い金属の棒をリングで繋いだもので、

遠心力で振り回したりして攻撃する武器です。

鞭のバリエーションとして発達した武器で、先端に剣や錘、鉤爪をつけたりもします。

携帯性にも優れ、普段は腰に巻いているのだとか。


遠い間合いからヒュンヒュン振り回して、敵を攻撃します。

検索サイトで「九節鞭」と検索すれば、演舞の動画がみれますが、一見の価値ありです。

流れるような動きがとにかくカッコイイです。(扱いはむずかしそうですが)


それにしても、中国武器は面白いですね。

「金属を連結させて遠い間合いの敵を倒す」という発想が凄いです。


 ⇒中国武具 九節鞭【くせつべん】


スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。