ホーム » スポンサー広告コスプレ刀剣 » 苦無(くない) 忍者武具 ※ゴム製なので安心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

苦無(くない) 忍者武具 ※ゴム製なので安心。



苦無(くない)

手裏剣、マキビシと並んで忍者の必需品ですね。


サイズは13~15cmの大形サイズ(大苦無)

8~10cmの小型サイズ(小苦無)があります。


用途は多岐にわたり、壁を登ったり、穴を掘ったり、

輪場になっている後部に縄や紐を通して使うなど、

便利な小道具として使われておりました。


現代の漫画や小説、時代劇ドラマなどでは、

手裏剣の一種のような扱い方をされていますが、

実際には多くの用途で使用される小道具だったようです。


それにしても忍者の武器というのは、非常に独特ですよね。

この苦無もそうですが、手裏剣やマキビシ、鎖分銅、鉤爪に忍者刀など…

最初に考えた人って一体どんな人がどんな用途で発想したのでしょうかね。

形状一つとっても、他の国にはない独創性が見て取れます。


こういうのを見ると、何時間でも空想に思いふける自分がおります。

我ながらいい趣味をしていると思いますね。はい。


で、この苦無ですがゴム製の苦無です。

用途としては明らかに玩具用、もしくはコスプレ用でしょうか。

私は観賞用ですけどね。


ゴム製なので怪我などは余程のことがない限り発生しないでしょう。

リンク先に飛んでいただければわかると思いますが、

グニグニと横に曲がっている画像があります。

これはこれで実に面白い・・・


 ⇒ゴム製で安心♪ 忍者になっちゃおー!!コスプレにも!忍者の必需品!★苦無(クナイ)武器・時代劇グッズ




スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。