ホーム » スポンサー広告トレーニングソード » コールドスチール製 トレーニングソード・木刀型 竹刀とも木刀とも違う、独特の質感としなり!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

コールドスチール製 トレーニングソード・木刀型 竹刀とも木刀とも違う、独特の質感としなり!



トレーニングソード 木刀型

前回紹介したのは西洋剣型のトレーニングソードでしたが、

今回は木刀型のトレーニングソードになります。


竹刀、木刀とも違う、軽くてしなりのある材質と質感は、

独自開発の特殊鋼材製ナイフを製造している

コールドスチールのシリーズの持ち味でもあり、

使い勝手にも定評があります。


トレーニングとしての素振り、武道の型稽古、

もしもの時の護身用まで、用途は様々です。


因みに材質はポリプロピレン。

水に浮かぶ。強度が強い。吸湿性がない。

耐薬品(酸、アルカリを含む)性に優れる。

合成樹脂の中では最高の耐熱性を誇る。

竹刀とも木刀とも違う、独特の質感としなりは、

この材質があればこそ。


棒を振った素振りなどに飽きてきた方や、

未知の材質の質感に触れてみたい方。

もちろん純粋にトレーニングされたい方は、

手に取ってみてはいかがでしょう。

 ⇒コールドスチール(Cold Steel) 木刀型・トレーニングソード

スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。