ホーム » スポンサー広告模造刀 » 白鞘 短刀・飛龍 「命ァ、とったるでぇ!!」なんて叫んだら不審者扱いされるので注意

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

白鞘 短刀・飛龍 「命ァ、とったるでぇ!!」なんて叫んだら不審者扱いされるので注意




白鞘 短刀・飛龍


白鞘(しらさや)は刀身を保管するための鞘です。


白木のままのため、鞘内の湿度が調整され、

刀身が錆びにくいのだとか。


また、中の掃除をするために、

白鞘は飯粒を練って作った糊で貼り合わせており、

比較的簡単に割れるようになっています。

リアルな質感に加え、

白木に鉄の刀身というある種の清涼感を感じる、

「シンプルな美」を感じます。


白鞘の刀といえば、ヤクザ屋さんが出てくる任侠映画、

ルパン三世の十三代五右衛門などで、

「拵え」なしに使っているものがありますが、

通常は、残念ながら実戦には堪えられません。


柄は白木なのでツルツル滑りがちですし、

鍔もないですから「剣術」らしい「剣術」も使えないでしょう。


因みにこの模造刀の「飛龍」は、

九寸短刀と呼称されているもので、

一般的には”ドス”と言われているものです。


任侠映画気分を味わいたい方は、腰だめに構えて、

「命ァとったるでぇ!!」

と、どこかの親分さんに突進したりする自分を想像すると、

きっと、銃弾の雨を体中に浴びる自分も連想できることでしょう。

はい。

 ⇒驚きの出荷率!模造刀(美術刀) 白鞘 短刀 飛龍【ひりゅう】



スポンサーサイト
タグ / 白鞘

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。