ホーム » 国防色

タグ「国防色」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

陸軍大刀 国防色鞘 軍刀一本から、時代背景を連想し、夢想し、想いを馳せる・・・っ!!




陸軍大刀 国防色鞘


陸軍の大刀は、前回の鉄鞘で紹介しましたが、

今回は国防色鞘の紹介です。

階級が将校である事が帯刀の条件という軍刀です。


国防色(こくぼうしょく)とは、1934年当時の日本陸軍の軍服の色です。

正式には帯青茶褐色と呼ばれます。


「将校のみが帯刀を許された軍刀」という、

いわゆる象徴的かつ、儀礼的な存在ではありますが、

戦車、戦艦、戦闘機・・・

このような鉄の重機が主役である時代でも、

「刀」というのは象徴で在り続けたというのは感慨深いですね。


因みに、模造刀とはいえ、実物の軍刀から金具から型を取り、

当時の仕様を限りなく再現しているのは、

流石は魂琥李斗製と言わざるを得ません。


軍刀一本から、時代背景を連想し、夢想し、想いを馳せる・・・

このような崇高で深い考察が楽しくてたまらない方へ、

日本陸軍の軍服を着てコスプレするのがご趣味の方へ、

たまに気分を変えて軍刀で素振りしたい方へ(亜鉛合金なので重いです)

用途は様々!

 ⇒陸軍大刀 国防色鞘 【りくぐんだいとうこくぼうしょくさや】


スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。